logo-orange.png

伸展・圧縮刺激培養装置(メカノカルチャー・シリーズ)

​流体圧縮刺激/MCTR

 MCTRは、9個のWellの上に敷かれた薄い膜の上から圧力を与え、Well内のサンプルに圧縮刺激を与えながら、培養ができる装置です。

 刺激プロトコルは専用ソフトウエア上で簡単に設定ができます。

​ Preload, Stretch, Hold, Recover, Restの5フェーズで1サイクルとなり、それぞれのフェーズを秒単位で設定することが可能です。

仕様

装置寸法                                      14x14x9cm

重量                                                           1Kg

刺激モード                              流体圧縮

チャンバー                             径20mm/9well

圧縮幅                                               圧力制御

最大速度                                                        -

最大サイクル                                            5Hz

負荷容量               50~700KPa(0.05~0.7MPa)

メディア容量                                                -

チャンバー底面

​エアーコンプレッサー

 MCTRは別途エアーコンプレッサーをお客様でご用意頂く必要がございます。MCTRを最大負荷で使用するには100psiが必要となります。右はその一例です。

* Oil-Free Pump – Cleaner air for better tool operation.

* Two pressure control gauges 

* Two - 1/4″ Industrial female quick connectors

* Thermal Overload Protector

* 120 PSI  Maximum Pressure 

* 110v / 60 hz - Generator 2500 (running) Watts Min.

* Low Amp Draw - 8.5 Amps 

* Time to fill tank from empty to full - 130 Seconds 

* Recovery time from 90 PSI to 120 PSI - 30 Seconds

* Duty Cycle - 70/30 

* Maximum continuous running 30-60 min. (Depending PSI & CFM)

* Less heat which dissipates more efficiently

* 4.6 Gallon Aluminum Air Tank (44 lbs)

  Only 44 pounds and easy to transport.

* L (19.1) x W/D (16.7") x H (19.7")  

* Comes complete with Air Filter

* UL Certified

メカノカルチャー・シリーズ 使用論文一覧