logo-orange.png
ナノインデンター原理ホワイトペーパー配布中!!
ピウマ ナノインデンター

バイオマテリアルの機械特性をワンクリックで測定

オプティクス11社のピウマは、非常に簡単に使用でき、しかもコンパクトで持ち運び便利なインデンターです。柔らかいバイオマテリアルや組織のナノ機械特性の謎を解き明かします。最新の光学技術とマイクロ・マニュファクチュアリングの組み合わせと応用により、柔らかい組織のヤング率を5Pa~15 GPaの範囲で測定でき、マッピングデータ取得も可能です。

さあ、プローブを取り付けてすぐにインデント計測を始めましょう。

PRODUCT CHARACTERISTICS製品特性

ピウマナノインデンターの心臓部は、高感度インデンテーションプローブです①。右の図のようにガラス製のカンチレバー、チップ、光ファイバーから成っております。Z方向の移動にはピエゾモーターが使用され、粗動と微動により自動表面検出ができます。これにより、非常に精確なインデンテーション計測が可能です④。これに加え、手動も可能なのでサンプルの設置が簡単にできます⑤。サンプルは、X-Yステージに置き③、弾性をヤング率で計測します。また、マトリックススキャンモードにより格子状の多点でのマッピング測定も可能です。同時に、オンボード顕微鏡で計測状況を観察できます⑥。

カタログ ダウンロード

プローブ部分

PIUMA/CHIARO測定方法
PIUMA/CHIARO 概要
私たちの使命は、お客様の成功です!

メーカー別/製品別

​サポート