logo-orange.png

インキュベーターの中で顕微鏡のライブビデオを


もっとライブセルイメージングを活用しませんか? ライブビデオにはエタルーマの顕微鏡が最適です。



エタルーマ社のLS720顕微鏡で実際に脈打つ多能性幹から分化誘導した心筋細胞


10倍の対物レンズを使用した2次元培養のライブビデオ



4倍の対物レンズを使用した細胞外マトリックス上の3次元ライブビデオ



提供:Justin Lowenthal氏

(Johns Hopkins 大学のLeslie Tung's Cardiac Bioelectric Systems Laboratory)






インキュベーター内のライブセルイメージングを自動で!



エタルーマ社の高解像度で多用途のコンパクトな蛍光顕微鏡で、低コストで高品質の画像を得ることができます。









Lumascopeは、低価格、簡単操作で多用途にお使いいただけます。









自動ステージのLS720と手動ステージのLS620の蛍光顕微鏡のラインナップ


多用途:三色蛍光(赤、青、緑)、位相位、明視野 マルチモード:静止画、タイムラプス、動画 高解像度:従来の高価格の顕微鏡に匹敵 コンパクト:培養インキュベーター、フード、       低酸素チャンバー内での使用可 シンプル:LED光源により、 細胞への損傷や蛍光減衰を極力抑制 フレキシブル:マイクロプレート、スライド、マイクロ流体チップ、ディッシュ、        フラスコやカスタムされた実験器具にも柔軟に対応



詳しくはオレンジサイエンスのHPへ www.orangescience.co.jp ご不明な点等は今すぐ info@orangescience.co.jp までご連絡ください。