ストレックス 顕微鏡観察用 細胞伸展装置

ストレックス 顕微鏡観察用 細胞伸展装置

 ストレックスのSTB-150W・STB-190XYモデルは、伸展チャンバーにより細胞を伸展させ、その挙動を顕微鏡で観察することが可能です。


 STB-150Wは、1cm x 1cmの伸展チャンバーを両側のアームの突起に固定し、チャンバーを1軸方向に伸展させながら、その挙動を倒立顕微鏡で観察できるモデルです。

 シングルセルの場合は、チャンバーに2枚のガラスプレートを接着し、そのわずかな隙間のセルを観察します。


STB-190XYでは2軸伸展が可能です。下記のような十字型の培養面をもつ伸展チャンバーを2軸に伸展させ、その挙動を倒立顕微鏡で観察することが可能です。



ストレックス製品詳細はこちらから


 弊社取扱いのetaluma社のLumascope顕微鏡を使用すれば、インキュベーター内で伸展した細胞の挙動を観察することが可能です。



etaluma・Lumascope詳細はこちらから



その他にも、伸展・圧縮・電気刺激装置も取り扱っております。 詳しくは、弊社HPをご覧ください  www.orangescience.co.jp お問合せは右のメールからお願いします info@orangescience.co.jp