top of page

STREX社 SPシリーズ ガス加圧刺激培養装置


 STREX社のSPシリーズは、インキュベーターに入れた、耐圧チャンバーの中に培養プレートをセットし、細胞を加圧しながら培養ができる装置です。

 コントローラーにより、インキュベーターのガスを置換して使用しますので、チャンバー内はインキュベーターと同じ環境を維持します。


特徴

・圧力:0~300mmHg

・チャンバー:1~2個

・プログラムで制御可能

・連続加圧、加圧減圧繰り返しも可能




 デモ希望は下記からお問い合わせ下さい!



各モデルの詳細は下記からご確認下さい。



 

ピックアップ製品紹介


CellScale社

MCTR 静水圧刺激培養装置




 CellScale社のMCTRは、専用耐圧9wellチャンバーに細胞を播種して培養液で満たし、その上をメンブレンで覆い、エアーコンプレッサーの圧で、細胞に静水圧をかけながら培養ができる装置です。


特徴

・圧力:50~700KPa(0.05~0.7MPa)

・専用ソフトウェアで、負荷、保持、除荷を設定可能

・刺激プロトコルを本体に記録した後は、パソコンを外して使用できます

・Well径:2cm、深さ:2cm

まずは下記からお問い合わせ下さい!




上記以外にも、様々なユニークな装置を取扱っております。





Yorumlar


bottom of page