top of page

emka テレメトリー rodentPACK

emka TECHNOLOGIES社

ラット用ヘッドマウント easyTEL+

rodentPACKシステムのご紹介

(ロデントパック)



この rodentPACKシステムは、ラットの頭部に送信機を取り付け、脳波などバイオポテンシャルを測定し、受信機を通してパソコンへデータを送り、専用のソフトで解析することができる デジタルワイヤレステレメトリーです。





50g以上のラットで測定できます













送信機










<特長>

・最大4つのバイオポテンシャルを取得できます ・送信機は電池式で わずか5.2g、電池寿命は連続使用で150時間 ・送受信範囲は5m(電波環境に応ず)で、動物は自由に動くことができます ・ケージ内に複数の個体を飼育したグループハウジングでも測定が可能 ・信号に同期したビデオの組み合わせも可能

<測定可能項目>

・EEG・ECG・EMG のバイオポテンシャル と 活動量

血圧測定は、埋め込み型 ラット用easyTEL+インプラントを追加使用すれば可能です






非侵襲でECGを測定できる、ジャケット式もございます

ジャケットテレメトリー rodentPACK(ラットやウサギなど)










その他の製品は下記からご覧ください







Comments


bottom of page