logo-orange.png

オレンジサイエンスの製品について

オレンジサイエンスの製品について

細胞生物学分野の装置は、日本が常に一番というわけではありません。日本では国内メーカーの製品が好まれていますが、おそらくアフターサービスの良さが大きな要因だと考えられます。欧米で、より顕著な発展を見せている研究機器を国内メーカーと同じレベルのサポート体制でお使いいただければ、皆様の研究をさらに効率化することができるはずです。

オレンジサイエンスについて

私たちは、ライフサイエンスの中でも

細胞生物学分野に関する研究機器に特化して

販売およびサポートをしています。

多種多様な装置を取り扱うのではなく、装置とその用途について深い知識を持ち、ユーザの皆様の研究をよりよく理解することを心掛けています。研究者の皆様への技術サポートを通じて、ライフサイエンスの発展に貢献することを目指す会社です。
国際的背景と日本の研究環境への理解の双方を持ち合わせ、北米およびヨーロッパのメーカーと培ってきた長年の経験と日本の研究機器の現場での理解を通して、ユニークな立場から高品質なアドバイス、サービスそして製品を日本の研究者の皆様にお届けします。私共は、日本文化を理解し、道徳を重んじ、情熱をもって仕事に臨みます。

専門性

取扱製品は主に細胞生物学分野に特化しています。弊社スタッフは、メーカーで1年に何度も技術トレーニングを受けています。研究者の皆様に真に役立つことを目指しています。汎用性は少なくても専門性は深い。しっかり研究に貢献する。これが私共の哲学です。

小さいメーカー、小さい販売店

専門性を追求すると研究機器の分野ではメーカーが小規模になる傾向にあります。小さいからできることが色々あります。海外の中小メーカー、とくに研究者自身が会社をつくり、お客様である研究者の要望を正確に理解して製造されている装置があります。これを同じ分野の研究者に快適に使って実験を成功させていただく、それがオレンジサイエンスの使命です。

取り扱いメーカー

logo-etaluma-bluegray-01.jpg

アメリカ・エタルーマ社(Etaluma)の細胞観察装置、蛍光顕微鏡

logo-optics11-bluegray.jpg

オランダ・オプティクスイレブン社(OPTICS11)のソフトマテリアル弾性測定装置

logo-ionoptix--bluegray.jpg

アメリカ・イオンオプティクス社(IonOptix)の心筋収縮・カルシウム測定システム、培養細胞ペーシング装置

logo-cellscale-bluegray.jpg

カナダ・セルスケール社(SellScale)のバイオマテリアル機械特性評価装置、伸展培養装置

機能別ソリューション

microscope-03.png
Electrical stimulation to cells-03.png
Extended cell incubation-03.png
logo2.png

ネットモールド方法

​3次元培養キット

Cell strength measurement-04-on.jpg
Elastic-03.png
Myocardium-03.png

サポートについて

オレンジサイエンスのスタッフは日本で研究する皆様の研究の効率化を実現するために、アメリカとヨーロッパから研究に有用な製品の情報を収集し横浜オフィスに集めています。横浜のスタッフは、各地のメーカーを訪れて技術力を向上させています。納品後も継続して研究室を訪問させていだき、実験の進捗状況についてお聞きし、研究機器についての質問にお答えします。皆様の御研究が実を結び、我々が間接的にでも多くの人々のクオリティーオブライフの向上に貢献できることを願っております。

会社概要

住所

〒222-0033 
神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 
第18ビル 5階

電話

045-670-2560

E-mail

info@orangescience.co.jp

設立

2016年
 

top-menu-logo-bg-100.jpg