Cilia, Proteins, and Mechanotransduction

繊毛、タンパク質、およびメカノトランスダクション


メカノトランスダクションは健康と発達に重要な役割を果たし、繊毛は重要なメカノセンシングオルガネラであることは長い間知られています。しかし、繊毛機能を妨害するのは何かをご存じですか?

Queen Mary University と University College Londonの研究者は最近、軟骨細胞の繊毛の機械的感受性機能にポリシスチンタンパク質が必要であることを示す研究を発表しました。

この研究チームはセルスケール社の伸展刺激培養装置(MCFX)を使用して、軟骨細胞単層を0.33Hzで24時間10%伸展させ、その後、共焦点顕微鏡を使用して細胞を画像化しました。

論文全体はこちらから



伸展刺激培養装置(MCFX)の詳細はこちらから

マイクロスケール圧縮強度測定装置

(MicroTester G2・LT)のご紹介

マイクロスケールの機械的試験が簡単に!



マイクロテスターは、他ではまねできないマイクロスケールの機械的テストシステムです。50µm以上の小さなサンプルの測定が可能で、高解像度の画像データも同時に取得でき、テストセットアップも非常に簡単です。小さな組織サンプル、ヒドロゲルミクロスフェア、細胞スフェロイド、などの測定に使用されております。



主な特長

  • 圧縮、伸展、曲げ、インデンテーション/ せん断試験(オプション)

  • 0.1µmの分解能の圧電アクチュエータを使用した最高レベルの精度

  • 2軸イメージング(オプション)

  • 10nNまでの力解像度

  • 高解像度CCDイメージング

  • 温度制御可能な液中測定用バス

  • リアルタイムフィードバックを備えたシンプルなソフトウェア

詳細は弊社HPをご覧ください。 www.orangescience.co.jp ご質問等は今すぐ info@orangescience.co.jpへご連絡ください。


セルスケール社の機器