logo-orange.png

CellScale July eNewsletter 2020

今回のニュースレターでは、地球と眼を守るCellScaleユーザーの論文を紹介します。

眼科系病理の強膜弾性への影響

強膜(眼球の白い部分)はすぐに湿気を吸収、放出します。その多孔質弾性の特性を理解するためGeorgia Institute of TechnologyのラボでCellScaleのMicroTesterが使用されました。

この結果から、ベースラインのパラメーターと病変組織を比較して、病状と失明の関係性を明らかにしました。

論文詳細はこちら



廃水中の重金属と環境への懸念

Waterloo大学のTam グループはセルロースビーズを機能化し、リサイクル可能な製品の高い吸収性と安定性を実現しました。

CellScaleのMicroTesterは、このビーズの機械的弾性と安定性を測定するのに使用されました。

詳細はこちら


詳細はオレンジサイエンスのHP www.orangescience.co.jpへ。

ご質問等は今すぐ info@orangescience.co.jpへご連絡ください。




メーカー別/製品別

​サポート