logo-orange.png

蛍光顕微鏡の観察用途

エタルマの蛍光顕微鏡 Lumascope(ルマスコープ)は、日々顕微鏡を使用する科学者によって考案、設計されました。優れた感度、解像度、ゼロピクセルシフトを備え、半導体光学の新しいコンセプトで設計された、倒立型小型蛍光顕微鏡で、様々な観察用途にお使いいただけます。

お使いのラップトップにUSBで接続して使用し、画像、タイムラプス、動画を簡単に記録でき、低コストで、青色・緑色・赤色の3色蛍光イメージングが可能です。

システムを極力単純化したために、これまでの顕微鏡では考えられない丈夫な構造です。また、光源が弱くても十分な光度が得られているため、光が与える細胞への損傷や蛍光減衰が最低限に抑えられます。

ルマスコープで観察された動画をご覧ください。

ライブセルイメージング

細胞増殖、コンフルエンス

Cardiac Myocytes Undergoing Division

Time Lapse Video of MSC in 2D Cell Culture

細胞移動、創傷治癒

タンパク質発現のトラッキング、定量化

Migration of MSC in 2D Cell Culture

Human HT1080 Fibrosarcoma Cells

トランフェクション効率の決定

生体内調査

HUVEC Transfection Optimized with Cytofect™ Kit

Neutrophil migration intravital mouse imaging

幹細胞の挙動観察

Etaluma-Human Neural Stem Cells in Culture 1

Etaluma-Human Neural Stem Cells in Culture 2

細胞死の分析

​培養観察

BF Cell Death

Cultivation of S. cerevisiae in Core-Shell Microcapsules

スフェロイド観察

3D Spheroid Formation of MSC

Spheroid-Migration of MSC in a PEG-Fibrinogen Hydrogel

下等真核生物の観察

AC電源不要顕微鏡撮影

Mosquito larva on Etaluma

LS Microsocpe with 20x at Boiling Springs Lake

​使用例

非常にコンパクトなので、インキュベーター、安全キャビネット、ワークステーションなどの限られたスペースでの作業が可能で、モデルにより、外部からのリモート操作、イメージモニタリングが可能です。

ソフトウェア

USBで画像をコンピュータに直接送信するLumaviewソフトウェアが付属しているため、オンボードでの画像保存、処理が不要になり、コンパクト化を実現しました。 Lumaviewは、数秒、数分、数時間、または数日にわたるタイムラプス観察を可能にし、ライブビデオは毎秒最大30フレームで録画が可能です。

Lumascope 顕微鏡一覧

Lumascopesには様々なモデルがあり、位相差、1色蛍光、3色蛍光、手動ステージ、自動ステージなど、様々なシーンに応じたモデルを用意しております。

etaluma-ls720.png
etaluma-ls620.png
etaluma-ls560.png
etaluma-ls460.png
top-menu-logo-bg-100.jpg

メーカー別/製品別

​サポート