logo-orange.png

高解像度ライブセルイメージング

身体の組織や細胞の活動を長期間に渡ってリアルタイムでイメージングすることは、非常に難しいですが、高解像度のライブセルイメージングシステムを使用すれば、従来困難であった、長期間でのリアルタイムイメージングが実現できます。

タイムラプス撮影による細胞や組織の挙動変化観察は、細胞研究を発展させるための強力なツールとなります。

インキュベーター内での高解像度ライブセルイメージングシステムの使用

Lumascopeはインキュベーター内でも使用可能なコンパクト蛍光顕微鏡です。Lumascope蛍光顕微鏡は、高解像度、多用途、コンパクト、しかも低価格を実現しました。低コストで高品質の画像を得ることができ、細胞の挙動を詳細に捉えることができます。

インキュベーターの他にも、安全キャビネット、環境制御ワークステーションなどの限られたスペースの中でも使用でき、お使いのコンピューターとUSDで接続するだけで、静止画、タイムラプス、動画を簡単に保存できます。

セットアップも簡単にでき、即座に使用が可能でセットアップ後のメンテナンスも基本的に不要です。最新LEDの光学設計により操作性・メンテナンスを簡素化、使いやすさを実現しました。

高解像度の観察画像

高解像度の観察動画

観察・撮影を容易にするソフトウェア

Lumascopeシリーズには、USBで画像をコンピュータに直接送信するLumaviewソフトウェアが付属しています。

オンボードでの画像保存、処理が不要になり、コンパクト化を実現しました。

 

Lumaviewは、数秒、数分、数時間、または数日にわたるタイムラプス観察を可能にし、ライブビデオは毎秒最大30フレームで録画が可能です。

Lumascopeライブセルイメージングシステムのレビュー

Lumascopeは世界中の研究者の方々の細胞観察に使用され、多くの評価を得ています。

Alex Zambon

Pharmaceutical Sciences

「タイムラプスイメージングからの定量的データにより、単一細胞の細胞シグナル伝達について、前例の無い洞察を得ることができます。 今まで、この分野の進歩の阻害要因は、従来のライブイメージングシステムのコストにありました。 しかし、LS720により、低コストで多色ライブセルレポーターからリアルタイムのデータを得ることができるようになり、単一時点で異種細胞集団にわたる平均シグナルを測定する高価なELISAベースの壊れた細胞アッセイから、経時的に単一細胞分解能で本質的に自由なデータポイントを取得することに切り替えることができました。 また、電動ステージとマルチウェルフォーマットのおかげで、もうプレートリーダーを使う必要はありません。」

R. Zucker

Neurobiology Division

「1200ピクセルのフレームサイズと20倍の対物レンズを搭載したLS 620は、標準のキセノン、ハロゲン、または白熱照明を使用した顕微鏡で見たものよりも、はるかに明るく、均一な照明を提供します。 」

Stanford University

Stary Neuroscience Lab

「Lumascopeによって、はるかに高価な顕微鏡(よく知られているメーカー製)でも不可能だった低明度の蛍光ラベリングを解決することができました!」

ライブセルイメージングシステム - Lumascope 商品一覧

Lumascopeには様々なモデルがあり、位相差、1色蛍光、3色蛍光、手動ステージ、自動ステージ、明視野など、様々なシーンに応じたモデルを用意しております。

ライブセルイメージングシステム LS720
ライブセルイメージングシステム - LS620
ライブセルイメージングシステム - LS560
ライブセルイメージングシステム - LS460

メーカー別/製品別

​サポート