logo-orange.png

蛍光顕微鏡 Lumascope FAQ

蛍光顕微鏡・Lumascopeに関するよくある質問

このページでは、蛍光顕微鏡やLumascopeに関するよくある質問をご覧いただけます。

蛍光顕微鏡とはどんな顕微鏡ですか?

蛍光顕微鏡とは、観察対象物に励起光を当て、その際に対象物から発生する蛍光を観察する顕微鏡です。蛍光顕微鏡を英語で表すと、fluorescence microscope となります。

製品の仕様を教えて下さい。

各製品のページに仕様が掲載されています。下記ボタンをクリックしてご覧ください。

製品の比較表はありますか?

製品一覧ページから各製品の機能比較ができます。

どんな特徴がありますか?

Lumascopeはインキュベーター、安全キャビネット、環境制御ワークステーションなどの限られたスペースの中で使用できる小型蛍光顕微鏡です。お使いのコンピューターとUSDで接続するだけで、静止画、タイムラプス、動画を簡単に保存できます。数分でセットアップでき、即座に使用可能です。セットアップ後のメンテナンスも基本的に不要です。最新LEDの光学設計により操作性・メンテナンスを簡素化、使いやすさを実現しました。従来の高価な顕微鏡に匹敵する高解像度での観察を実現したコンパクトな倒立型蛍光顕微鏡です。

どんな機能がありますか?

Lumascopeはお使いのコンピューターとUSBで接続して使用するため、画像、タイムラプス、動画を簡単に記録できます。用途に応じて明視野、緑蛍光、3色蛍光、自動ステージのモデルがございます。低コストで様々な観察用途にご使用いただけます。ソフトウェアLumaquantを使用すれば、蛍光顕微鏡や位相差顕微鏡、明視野顕微鏡で取得した2Dや2D + Timeデータセットを分析でき、最先端の画像処理アルゴリズムによって、細胞、核、粒子などの対象物の強調、検出、追跡が可能です。

デモは可能ですか?

はい、無料にて可能です。実際の実験環境や使用環境でお試しいただき、Lumascopeの機能や性能、使いやすさ、製品の大きさ等を事前にご確認いただけます。デモ可能な機種や貸出期間等につきましては弊社までお問い合わせください。

ソフトウェアは付属しますか?

はい、ソフトウェアの説明ページでは、ソフトウェアの詳細な使い方が確認できます。

どんな場所で使用できますか?

培養インキュベーター、安全キャビネット、環境制御ワークステーション、ドラフトチャンバー、​屋外​など、多様な環境で観察いただけます。

撮影画像やサンプル動画はありますか?

はい、下記の画像掲載ページからご覧いただけます。

どんな観察用途に使用できますか?

ライブセルイメージング、細胞増殖、コンフルエンス、細胞移動、創傷治癒、トランフェクション効率の決定、タンパク質発現のトラッキング、定量化、細胞分化観察、含有分析、生体内調査、AC電源不要顕微鏡撮影​など、様々な観察用途に対応しております。

他メーカーの商品との違いは?

蛍光顕微鏡の比較ページから他メーカーとの比較表をご覧いただけます。

タイムラプス撮影はできますか?

はい、可能です。タイムラプスにつきましては下記ページにてご確認ください。

マニュアルはありますか?

製品に付属しております。また、ホームページでも使い方を確認できます。

インキュベーターでも使用できますか?

はい、コンパクトな設計のため、培養インキュベーター内でも使用可能です。

導入実績はありますか?

導入実績ページにエタルーマ 蛍光顕微鏡の導入実績が掲載されています。ユーザー評価も掲載しておりますので参考にご覧ください。

公費、科目研究費(科研費)、特定研究費での支払いに対応していますか?

はい、オレンジサイエンスでは大学など学校関係等の研究機関、教育機関及び官公庁などで公費、科目研究費(科研費)、特定研究費でのお支払いに対応させていただいております。    
また、指定の書類や納品書・見積書・請求書等の必要書類の作成等のご要望にもお答えしております。

Lumascopeの価格はいくらくらいですか?

価格表ページから、Lumascopeの各モデルの価格情報をご覧いただけます。対物レンズ、位相差照明などの価格もご確認いただけます。

Lumascope 顕微鏡一覧

Lumascopesには様々なモデルがあり、位相差、1色蛍光、3色蛍光、手動ステージ、自動ステージなど、様々なシーンに応じたモデルを用意しております。

蛍光顕微鏡LS720
蛍光顕微鏡LS620
緑色蛍光顕微鏡LS560
明視野顕微鏡LS460
top-menu-logo-bg-100.jpg

メーカー別/製品別

​サポート